FC2ブログ

日本の名文・名文句

声に出して読み上げてみたくなる言葉を拾ってみました。リズミカルにテンポよく諳んじて下さい。そこには例え様のない心の活力が湧いてきますよ!

“知らざあ言って聞かせやしょう”・・・歌舞伎調で!!

「弁天娘女男(べんてんむすめめおの)白波(しらなみ)(白波五人男)」 歌舞伎・河竹黙阿弥

知らざあ言って聞かせやしょう。浜の真砂(まさご)と五右衛門が、歌に残せし盗人(ぬすっと)の、種は尽きねえ七里ヶ浜(しちりがはま)、その白波の夜働(よるはたら)き、以前をいやあ江の島で、年季(ねんき)勤(づと)めの稚児ヶ淵(ちごがふち)。
百味講(ひゃくみ)でちらす蒔(まき)銭(せん)を、当に小皿の一文子、百が二百と賽銭の、くすね銭(ぜに)せえだんだんに、悪事はのぼる上(かみ)の宮、岩本院で講中の、枕探しも度重なり、お手(て)長講(ながこう)の札付きに、とうとう島を追いだされ、それから若衆の美人局(つつもたせ)、こヽや彼処の寺島で、小耳に聞いた音羽屋(おとはや)の、似ぬ声色(こわいろ)で小ゆすりかたり、名さえ由縁(ゆかり)の弁天小僧菊之助たァ、
おれがことだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゼン住販

Author:ゼン住販
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
淡々と百人一首
    名言

    地球の名言 -名言集-

    検索フォーム
    QRコード
    QR