FC2ブログ

なつかしい唄 「唱歌」

日本人にとって心の歌でもある、抒情歌を口ずさんでみませんか。或いは心に沁みる懐かしい歌詩を諳んじては如何ですか、過ぎし日のことが思い出されますね。

“海”  作詞:作曲者不詳

松原遠く消ゆるところ
白帆の影が浮ぶ
干網浜に高くして
鴎は低く波に飛ぶ
見よ昼の海 見よ昼の海


島山闇に著きあたり
漁火 光淡し
寄る波岸に緩くして
浦風かろく沙吹く
見よ夜の海 見よ夜の海


大正2年5月尋常小学唱歌(五)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゼン住販

Author:ゼン住販
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
淡々と百人一首
    名言

    地球の名言 -名言集-

    検索フォーム
    QRコード
    QR