FC2ブログ

不動産四方山話・・・「惻隠の情」

“お客様への心遣い”

私の勤める不動産会社は、電車通りに面した比較的人通りの多い場所です。
アパ・マン仲介業務を主にインターネットや店頭広告をしていますので、お陰様で通り掛けにご来店される方は、多種多様です。
 特に転勤時季をはずしたこの頃にご来店されるお客様は訳有りで、深刻な面持ちで来店され、諸条件を付けられます。
生憎ご希望に適うお部屋が無い場合は「お客様がお急ぎで無ければ一両日中にお探し致しますので」と、一応連絡先をお聞きしております。
その後、物件情報を検索し、有無に拘らず結果をお知らせします。
すると又、数日後来店されて条件の緩和を図られ、安堵した表情でお帰りになられます。
この様に一寸した気配りで、お客様に情報を提供することによって、お店への印象がより好ましくもなり、お客様も笑みを浮かべて話され、信頼関係が芽生えます。

日々、様々な人との関わるなかで、不動産屋的発想でなく、お互いが目線を合わせる事で好感が持てるか、気持ち良く付き合えるかは、相手の些細な一言や行為が大きく影響する場合があります。
お互いが忙しいと、どうしても粗野な応対になったり、相手への気遣いや慮りを疎かにしがちです。しかしそれでは周りの人もお客様も次第に遠ざかります。
どんな時も笑顔で丁寧に応じる心構え。メールやファックスより電話や、お手紙をしたためる労を厭わずに実行すること。
より良い人間関係を築くコツも、又商売の秘訣もそんなところにあるのではないでしょうか。感謝
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゼン住販

Author:ゼン住販
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
淡々と百人一首
    名言

    地球の名言 -名言集-

    検索フォーム
    QRコード
    QR